委員会活動親ページへ

公益社団法人山口県看護協会は下記の委員会を設置しております。

職能委員会

保健師職能委員会

保健師職能上の問題を審議し、会長に助言することを目的として、保健師8名で構成されています。

このページを読む

助産師職能委員会

助産師職能上の問題を審議し、会長に助言することを目的として、助産師7名で構成されています。

このページを読む€

看護師職能委員会

これからの少子・超高齢化・多死時代の社会において、看護の職能団体としての使命を更に果たすための一つの方策として設立されました。
Ⅰ部会
Ⅱ部会

常任委員会

労働環境支援委員会

看護職の福祉と資質向上及び働き続けられる魅力ある職場づくりを支援するとともに看護職の確保・定着等について検討する。

このページを読む

看護制度委員会

准看護師制度に関する事項を協議することを目的として、保健師1名、助産師1名、看護師2名、准看護師2名で構成されています。

このページを読む

教育委員会

看護職が看護専門職として、主体的に知識・技術・態度を修得し、看護実践能力の向上を図り、多様化する社会のヘルスニーズに柔軟に対応できることを目指しています。

このページを読む

学会委員会

学会及び学術研究に関する事項を審議する。

このページを読む

認定看護管理者教育運営委員会

認定看護管理者教育に関する企画・運営を審議し、看護管理者の資質と看護の水準の向上を目指しています。

広報委員会

看護協会の広報活動をすることを目的とし、協会報並びにホームページの内容を検討し、県民に向け情報発信をしていくことを目指しています。

このページを読む

推薦委員会

山口県看護協会役員、推薦委員、職能委員長の改選に際し、その候補者を審議し、円滑な看護協会活動を推進する活動をします。

医療安全推進委員会

医療安全の向上を通じて、医療行為を受けている患者及び家族等、一般市民の安心・安全な生活や健康と福祉の増進を目指しています。

災害支援委員会

災害支援ナースの育成及び円滑な支援体制の構築を目的に災害支援活動の推薦を目指しています。

このページを読む€

在宅ケア推進委員会

地域ケアサービスの実施・促進、公衆衛生の普及指導等による県民の健康・福祉の増進を目指しています。

このページを読む€