看護師職能委員会親ページへ

メンバー

Ⅰ部会 委員長 折込沙世
委員 籠村裕子 塚本淳子
縄田依志恵 山本美紀
亀永百合子
Ⅱ部会 部長 東由利子
委員 安藤佳苗 徳重美江
谷村智子 小山静代

令和元年度活動計画

1 活動目標

⑴ よりよい看護が提供できるよう看護師職能が抱えている問題を明確にし、検討・改善を図る

⑵日本看護協会・山口県看護協会支部との連携を図り、問題を解決する

⑶健康で安全に働き続けられる職場づくりを推進する

⑷働きやすく、やりがいのある職場環境の改善を支援する

2 委員会開催

⑴Ⅰ・Ⅱ合同看護師職能委員会 12回

⑵支部職能委員委員長合同会議  2回(9月、3月)

3 活動内容

⑴調査・研究活動

<看護師職能Ⅰ>

・クリニカルラダーの活用・普及推進にむけた活動

日本看護協会JNAクリニカルラダーの活用・普及推進にむけて、山口県看護協会と連携し、県内施設の支援(研修会・交流会等)を実施する。

・ 地域包括ケアシステム構築に向けた病院看護管理者と行政保健師の連携強化に向けた情報収集と意見集約・課題発見

※ 保健師職能委員会の調査結果について情報共有し、病院看護管理者(146施設)へのアンケート調査を検討・実施する。

⑵連携強化および意識向上のための取り組み

<看護師職能Ⅱ>

・ Ⅱ領域で働く看護職の実態と抱えている課題についての調査結果に基づき、山口県看護協会と連携し、管理者のマネジメント能力及び、看護職の実践能力の向上にむけて、認定看護管理者、認定看護師等の人的資源活用による研修会の開催(出前講座)や支部研修会への参加をPRする。

・Ⅱ領域で働く看護職交流会の開催 1回

⑶職能委員会活動の周知啓発活動

・広報紙「きらめき」、ホームページ、Ⅱ部領域の活動ちらし等の効果的な活用

・支部職能委員会との連携強化、情報共有

⑶職能集会、職能活動

・看護師職能集会 6.22

基調講演テーマ:「 看護師が、いきいきと働きつづけるために」~看護師さん、ちょっと気楽にいきましょう!

講師:voiceAcademyCORDE代表 白松 あつ子氏

・日本看護協会、山口県看護協会との連携