助産師職能委員会親ページへ

助産師職能委員会は、助産師職能上の問題を審議し、会長に助言することを目的として活動する委員会です。助産師の資質向上や助産師活動の課題等を協議し、県民の公衆衛生の向上を目指しています。

メンバー

委員長 藤谷 圭子
委員 高橋 智美 西村 純代
末永 清美 田嶋 清恵
伊藤 雅美 安藤 由美
山本 孝子

平成28年度活動目標及び活動内容

1. 「助産師クリニカルラダー」の推進①中堅助産師研修の企画・運営

②教育委員会への研修計画参画

③NCPR認定の啓発活動

④第2回目に認証された県内のアドバンス助産師を会報きらめきで紹介

 

2. 新人助産師教育の推進

①新人助産師研修の企画・運営

 

3. 助産師防災マニュアルの整備と普及活動

①支部合同会議を活用し情報共有・課題発見

②課題を見出し今後実践できる具体策を会報きらめきで提案する

 

4. 助産師出向システムの推進

①助産師出向システム導入に参画

 

5. 地域母子保健活動の推進

①職能集会において産後ケアの在り方と地域連携について特別講演を開催

6. 助産師ネットワークの強化

①職能集会開催

②支部連携:年3回支部合同会議開催、新人助産師研修の協働運営

③会報「きらめき」~助産師だより こうのとり~掲載年1回

④ホームページの活用

⑤中国四国ワークショップへの参加:愛媛県で開催、委員会から2名参加

 

7. 広報活動

①国際助産師の日

②セーフマザーフット基金

研修報告

平成28年度
研修報告一覧
平成27年度
研修報告一覧
平成26年度
研修報告一覧