在宅ケア推進委員会親ページへ

在宅ケア推進委員会は、在宅ケア推進に関する事項を審議し、会長に助言することを目的として、保健師3名、看護師3名構成する委員会です。
地域ケアサービスの実施及び促進並びに公衆衛生の普及指導等による県民の健康及び福祉の増進を目指しています。

メンバー

担当理事 宮﨑博子
委員長 岡藤美智子
副委員長 松谷依子
委員 坂田浩明 光永聡子
柴崎恵子 西島陽子

平成30年度活動計画

  1. 地域包括ケアの充実にむけた在宅ケアの基盤整備
  2. 在宅療養をささえる訪問看護の機能強化