山口支部親ページへ

役員・委員紹介

shibu-yamaguchi

支部長 長松美幸
第一副支部長 山下みよ子
第ニ副支部長 伊藤小夜子
幹事 出雲里美 藤井淑枝
村田孝子 小田ひづる
伊藤礼子 田中菜穂
篠田美穂子 武重元子
職能委員 山田智恵美 中本朋子
林 美由紀 家本麻美
蔦野知代子 杉山真理子
梨木美保
教育委員 藤井稔子 徳永洋子
三浦寿恵 石井佳子
中村丹美 阿部 薫
地域連携推進委員 山根享子 田村陽子
池部麻美
推薦委員 井町章乃 福田昭子
岡本範子
選挙管理委員 岡野俊江 田中涼子

事業報告

平成28年度事業報告

事業計画

平成29年度事業計画

支部活動近況報告

【平成27年5月23日】

yamaguchi_1

山口支部の活動は、地域連携推進委員会の企画研修でスタートしました。この地域連携推進委員会は、山口支部独自の委員会ですが、前進は「山口支部保健活動交流推進連絡会議」であり、山口地域全体での病床利用の検討や看護情報提供書の統一化を図るなど、保健・医療・福祉関係機関の連携強化に向けて取り組んできた活動部隊です。その意思を受け継ぎ山口県看護協会の公益社団法人化を期に、地域連携推進委員会と名称を変え活動をしています。地域連携は様々な分野での共通言語として使われていますが、この2年間は、退院支援・在宅療養支援をテーマに、宇都宮宏子先生の講演・指導を受けることができました。今年度は、テーマを「その人らしく最期を迎えるために」と題し、宇都宮宏子先生と山口支部の在宅療養を守ってくださっているケアマネジャーと訪問看護師の2名のシンポジストを迎え、150名の参加者のもと開催できました。

【平成27年度7月11日】

yamaguchi_2

支部の最大の行事である「山口支部集会」を開催しました。参加者にわかりやすくスムーズな進行を目標に実施しました。1471名の会員中261名の方に参加をいただきました。また、支部集会後は、唯一の会員限定の公益事業として「ラフターヨガ~笑って、今日も絶好調!」と題して、笑いヨガを体験しました。

【平成27年度10月3日】

職能委員会企画研修であり、3職能合同研修会を開催しました。「ハラスメントを起こさない、ハラスメントを受けない対策」と題して、弁護士の林宏信先生に講演していただきました。「あってはならないハラスメント、してはならないハラスメント」しかし、身近に存在しています。だからこそ、まずは正しく理解することが重要だと学びました。講師は最後に、「職場に必要とされる人材になること、仕事への意欲と素直さが重要」と付け加えられました。

【平成27年10月19日】

「ねんりんピックおいでませ!山口2015」に、宇部支部・小野田支部、そしてわが山口支部が1日ずつリレーで「まちの保健室」を出展しました。山口支部は6名で参加し、糖尿病認定看護師と糖尿病療養指導士の2名が「足の健康相談」を担当し、支部役員4名は「肌年齢測定」「血管年齢測定」「血圧測定」を担当しました。午前10時から午後4時の終了まで、列は途切れることなく、大入り満員「まちの保健室」でした。
yamaguchi_3yamaguchi_4